スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行きはヨイヨイ帰りは…




高速道路から見える(ちいさくて見えないかも)
雪の帽子かぶってる大雪の山々。

2016060710344648d.jpeg



昨日は、母を連れて、叔母に逢いに行ってきた。

良い天気にめぐまれ、気持ちの良いドライブだった。

今日は、とってもいい日になる。運が良いね〜

と、旅の初めは思ったのだが…






新緑になったばかりの綺麗な山々。

山道(一応国道)を、ぐるぐると回って…

母も運転手の夫も、気持ちが悪くなるほどの山道だった。




手を伸ばせば届くような雲の影が写ってる山々。

201606071030061cb.jpeg



叔母も叔父も元気で、私達を迎えてくれた。

いとこのYちゃんとも逢えて嬉しい日だった。

叔母の家に滞在時間4時間になり、午後4時に、出てきた。

母は、始め、疲れたのか、眠たそうだった。

叔母の手料理を頂いてから、母は、目が覚めたようだった。

母は、何回もいとこの名前を聞いていた。

叔母の顔にそっくりのいとこを見て、思い出そうとしてるようだ。

叔母から「◯◯ちゃん」と呼ばれと、

「あれ〜、あなたはどうしてここにいるの〜」と、声が出る。

叔母から「今日、泊まって行きなさい。」と言われた母は、

「はい」と言って、泊まる気満々だった。

2年前の訪問では、1時間もすると、「家に帰る」言っていた母が。

今度は、泊まりで、ユックリと行きたい、行けるように思えた。

滞在時間2時間の予定が、4時間になってしまった。

たくさんのお土産もらった。

そして、私も心の洗濯ができたよ〜

叔父さんおばさん、そしてYちゃんありがとう。

私、まだまだ頑張れるよ〜 頑張るよ〜







帰りのルート変更。

グルグルの国道を帰らず、日本海に出て、留萌経由で帰ることにした。



日本海の夕焼け。
いつも青いオホーツク海と違う色の日本海。
私は、日本海は冬の荒れ狂う海でも暖かく、優しさを感じる。

20160607132312bd4.jpeg



旭川に母の姉がいる。そこにも母に逢わせたくて、

高速道路、途中で降りた。もう夕方、薄暗かった。

そこでは、母は、叔母の顔を見て、叔母の名前が出た。

私も、久しぶりに、小さい頃遊んでいた、いとこに逢って、嬉しかった。

旭川の叔母、いとこと、サヨナラをして、気分良く帰ってきた。

これで今回のミッション終了。帰るのみ。

私は前の日熟睡できなかったので(子供の遠足のように嬉しくて?)

この段階で疲れマックスだった。





そして、…本当だった…行きはヨイヨイ帰りは怖い…




ちゃんとインターネットで調べたのに、

朝通った、高速道路(高規格道路)が、

通行止になっていた。(工事中だった)



国道を、峠道を、通ることになってしまった。

朝とは違うけど、ここもグルグルと回る道。



疲れた…途中では、私は居眠りしたが、

母は、ずーっと起きていたようだ。

家に着いたら、11時過ぎだった。

母は、直ぐ、トイレ、歯磨きして、ベッドへ。

私は、頂いたお土産の荷物片付けて、

猫ちゃんの世話して寝たよ。

だから今日は、眠たい1日になりそうだ。

でも、良い日だった。

母も頑張った日。忘れてしまうけど、嬉しかった日。

そして、嫌な顔1つせずに、

ずっと運転してくれた夫に感謝!感謝!




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

幸せの頂点?あとは下り? ーー4月29日ーー




子供が小さかった頃は、

「幸せか」なんて考えずに、食事、洗濯など、

子育てに追われてきた。

忙しかったが、今思うと、幸せだった。






朝ごはん、猫缶食べて、朝寝中よ〜 幸せな時間よ〜

20160428135300a1c.jpeg




子供が大きくなったら、子供の心配事が色々増えた。

ストレスは大変なものだった。

私は、メニエールになり、体重も30キロ減となった。


元々体重が多かったので、30キロ減っても、平均体重になっただけ。

めまいは、急に、前触れなく来るので、嫌だけど、

痩せた事は、血圧が平常になり、体に良かったが。




こんなに大変だった子供の心配事が、

母の介護が始まる頃から、一つ、一つ無くなった。


息子たちは、就職して独り立ちした。

今年から、娘の2年間の学生生活始まったが、

その後の就職も含めて心配無いだろう。

ここに来て、やっと、子供の心配が無くなったのだ!

とっても、とっても遅い、親離れ、子離れだ。

これ以上、何も望まないけどね。今が、幸せの頂点か?

そういう事は、また下りがあるのかな?

火野正平さん、『人生の下り坂、最高』っていうけど、

幸せの下り坂は嫌だなあ。






多分、りんちゃんの思っている事。

あたい、お母さんのナデナデ嫌いだけど、ずーっと、幸せだよ〜
この幸せ、外の子にも分けたいなあ〜

20160428132947097.jpeg






にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

















続きを読む

もう、雪入りませ〜ん




20160428073430910.jpeg



とても天気が良い日。

でも、天気予報では、夜、雪マークが出てる。

風が冷たい日かなあ。

週間予報、明日も雪、明後日吹雪のマーク!

本当?

こんなに天気が良いのにねえ。

でも外は、風強し。寒いね。

チューリップの蕾、上がってきたけど、寒くてまだ咲けないね。

20160428073430bf5.jpeg



荒れた庭で咲いている花、チオノドクサだったと思う。

大好きな花色。

201604280734301bc.jpeg





今日は、母は、デイサービス、お休み。

また、二人で、マッタリとテレビ観る。

最近、母の世話をする時、

母の事「母さん」と呼ばずに、母の名前を使う。

「〇〇さんー起きてくださーい。」

「〇〇さんーパンツ下げるからねー。」

名前を使う方が、母も素直に、

お世話がスムーズに行くように思う。

お世話してる時は、親子関係では無い。


孫の名前は、顔を見ると、「△△ちゃん」と、出てくる。

私の事は、あなた、だれ?どこの人?と聞いてくる。

この事につて、私の娘の深読み。

「自分の娘だと思ったら、うん〇のでたパンツ替え、させないよ。」

介護を受けるために、私の名前を忘れたんだなあ。

そうなんだと納得した。

それから、あえて、私は、母の名前で呼んでいる。


それに、年齢が、30代頃まで、若返っているらしい。

だから、私を、「〇〇ババア」と言う。母から言われるのだ。

私は、白髪頭で、孫いるから、正真正銘のババアだ。

これも、そのとおり、納得してるよ。


症状が進むと、声掛けても反応してくれないらしい。

「ババア」と、言われるのも、後、何年あるのかな。

悪態言われても、もうサラッと、流せるよー




お外、怖いけど、でたいよう〜、

2016042808534162e.jpeg





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



お仕事でストレス解消!


りゅう、隔離してから、家の中、静か…

りゅうの存在は大きいなあ。

早く落ち着いて、戻ってこようね。




隔離されたりゅうに逢いに行ったら …甘えててくるよ…

20160425094840472.jpeg



そこそこ痒いの〜

20160425094840109.jpeg



お母さん、お暇なら寄ってよね〜
猫部屋にもっと足繁く通ってね〜

20160425094840ccf.jpeg




昨日は、お仕事でした!

ずーっと以前に、

数ヶ月手伝ったことのあるお店(飲食店)の皿洗いの仕事。

たった4時間だったけど、働くっていいねえー。

時間給いくらか、聞くの忘れてるよ。まあいいか。



この町は、みな働き者。

田舎だけど、仕事が舞い込んで来る。

私も、子供が小さい頃から、色々な仕事してきた。

母の介護始まるまで、2つの仕事、掛け持ちで働いた。

だから、母の介護で、家にいると何かしら落ち着かない。

母の介護が、仕事と思って、やってきたが、

やはり、外で働きたくなる。

家に居るのは、楽だけど、ストレスがたまる。

後縦靭帯骨化症になったのは、色々原因あるけど、

ストレスが大きく占めていると思っている。

皿洗いの仕事、チョイチョイ 有りそう。





201604251103054a4.jpeg


猫部屋のドアを開けてしまうので、
こんな細工してる。
ドア開ける犯人は、この子、アトム。

2016042511030552a.jpeg




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

痛いの絶対嫌〜



今度、歯石取りをする、うらちゃん。頑張ろうね。
いつもアトムと一緒にいるの〜アトム大好き!

20160414113246ff1.jpeg



私の歯医者通い、もう何年になったか。

この前、前左歯の1本抜いた…治療不可能だって。

そして、昨日、上右の前歯の治療。

麻酔して、切って、めくって、

歯の奥に着いてる歯石をガリガリと取り、

膿袋を取って、…途中、麻酔切れてまた、痛い注射され…

糸で縫い合わせて、仮歯をつけて、終了。 説明されないけど、わかる…


1日経ったが、腫れてきてる…

この前の抜歯も腫れて、頬がブルドックのようになった。

先生頑張って治療してくれるけど、

痛いのはもう嫌だ。麻酔が…麻酔の注射が痛いよー我慢できないよ。

もう、総入れ歯で良いかなあ、と思う。



認知症の母の口腔ケアをしていて思うが、

介護されるようになったら、総入れ歯が良いよ。



猫仲間の知人のお母さんが、心筋梗塞で突然亡くなった時、

知人のお母さん70代前半の方だったが、総入れ歯だった。

総入れ歯の事は、一緒に住んでいるご主人、知らなかったらしい。

家族皆、娘の知人も知らなくて驚いたそう。

家族の方は突然の死で、悲しかったと思うけど、

知人のお母さん、凄い。一度も逢ったことないけど、

死に方も、総入れ歯の事も理想で、憧れる。

生き方、死に方、かっこ良い人と思うよ。



私も死んでから、子供たちが驚くような事、

何か用意しておこうかな。

集まった家族が、微笑むような、笑いが取れる事が良いね。





足の豆、背中、温まる〜

201604141157408f6.jpeg


昨日は寒かった。

暖房のボイラーの上のここは、煙突があり、暖かい。

りゅう、夏に生まれた寒がり。ここで温まっている。



プロフィール

福寿草

Author:福寿草
5匹の猫に癒されてるおばさんの日々。
いつか、猫シェルターを作って、猫に恩返ししたい。

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。